ライフスタイルから作り上げる食事管理

nutrition cover

ライフスタイルから作り上げる食事管理

パーソナルトレーナーYurieです。

 

カラダ作りの食事というと

ササミ、ご飯なし、ブロッコリー
と思う方も少なくないと思います。


数日ならなんとか続けられるかもしれないけれど

1年間毎日続けることは厳しいですよね…!

 

WORKOUT for beautyのfitness phiolosophy
ライフイフスタイルを作り上げる
健康の延長にあるボディメイクを
という想いがベースにあるので

 

生活に支障が出るほどのカロリー制限や
必要な栄養素を抑える食事制限はしません。

 

代わりに、太る・痩せるといったことの
メカニズムを知って
制限するのではなくて食事を管理する
というアプローチをとっています。

 

ここではライフスタイルから体型を変えるための
考え方をシェアします。


皆さんのカラダ作りの
ヒントになればと思います。

 

運動と食事の役割を間違えない

 

これまでは

食事制限でカロリーを減らし
運動でカロリーを消費すれば痩せる

と言われていました。

 

 

これは間違いではありません。
今でも消費している以上に食べれば太るし
逆になれば痩せます。

 

ただ、運動でも食事でも
カロリーを減らし消費することが
唯一の正しいアプローチだと思われていました。

 

最近は様々な研究を通じて
カロリーが全てではない
ということがわかってきています。

 

 

今では知らない人はいない糖質制限も
カロリーが全てではないことの
わかりやすい例の1つです。

 

それ以外にもパレオダイエットや
糖質をコントロールするという意味で
糖質制限の要素を含むアトキンスダイエット
という食事の方法など

 

カロリー(=量)だけではなくて
質を変化させるという食事の方法も
たくさんあります。

 

 

1つの方法がみんなに有効?

 

じゃあ、
糖質制限
アトキンスダイエット
パレオダイエット
ファスティングドリンク…

 

たくさんある方法の中の1つだけが正解で
それが全ての人に対応できるのでしょうか?

 

 

例えば

 

①ストレスを溜め込んで食事で発散してしまうという20代の女性

②幼少期から人よりも常にぽっちゃり体型だという40代の専業主婦

③子供の頃から痩せ型で筋肉がつきづらい40代ビジネスマン。仕事の付き合いで食べる量が増えてお腹周りの脂肪が気になる。

 

この3人が同じ食事管理をしたら
どんな結果になるでしょうか。

 

今回はわかりやすく
3人が糖質制限を3ヶ月続けたとします。

 

続けてもらうことができれば
3人全員体脂肪を減らし
筋トレも並行すれば
筋肉をつけることができます。

 

じゃあ、その期間が終わった後の4ヶ月目
5ヶ月目はどうでしょうか。

 

またストレスを溜め込んでしまった①の人が
食に走ってしまい

②の女性もついついお菓子に手が伸び始め

 

③忙しくて結局夜中にラーメンを食べる生活に戻ってしまった

 

としたら、もちろん体重・体型は元に戻ります。

 

 

 

なぜだと思いますか?

 

 

それは一時的に痩せること
一時的に体型を変えることはできたけれど
根本的なライフスタイルや
その人の抱える問題は変わっていないから
です。

 

カラダの仕組みは想像よりも複雑です

 

カラダの仕組みは想像以上に複雑です。

 

カロリーという一次的な考え方
食べる量を減らして走ればいい
から一歩進みましょう。

 

そして太る、体脂肪が増えるメカニズムは
ストレスや睡眠といった
食事と運動以外のことも関わっている
ということがわかってきています。

 

〇〇ダイエット
〇〇で痩せる
といった方がシンプルでわかりやすく
そしてキャッチーですよね。

 

でも、一人一人違う生活習慣や遺伝を考えても
ある1つの方法が万人に有効かといえば
そうではありません。

 

 

根本的な問題を解決する

 


これが、ライフスタイルを作り上げていく上での
鍵だと思っています。

 

早朝から夜中まで仕事に勤しむ人もいれば
仕事に趣味に謳歌する人
子育てや介護をしている人もいて

 

ライフスタイルは人それぞれ違います。

 

そして何より体質、ストレス、睡眠
誰一人として同じではありません。

 

 

だからこそ、あなたがその食事管理に合わせるのではなくて
あなたのライフスタイルにフィットさせる
食事管理方法を作り上げていく!

 

 

この考え方を持つことが
健康の延長にある美しさを得るために必要です。

 

じゃあどうすればいい?

あなたのカラダ作りを阻む問題はなんですか?
1つ書いてみてください。

 

 

・仕事が忙しくて自炊する時間がない
・子育て中で炭水化物に偏りがち
・運動する気力がないくらい疲れている
・寝る前のアイスクリームがやめられない

など、書き出してみたら
どうやったらそれを変えることができるか。
思いつくだけ考えてみてください。


思いつかない方は
ブログの記事にヒントがあるかもしれないです。

それでもわからなかったら
SNSにDMしてください^^

 

自分のライフスタイルを
作り上げていってみてください。

 

 

YouTubeチャンネルはこちら

 

 

産後のカラダにはまずリハビリ!おうちでできるFIT momはこちら