自宅ワークアウトを習慣化してカラダ作りを成功させるためのポイント

自宅ワークアウトを習慣化してカラダ作りを成功させるためのポイント

これまでジムに通っていた人も、「新しい生活様式」に合わせておうちワークアウトをしようと考えている人が(既にスタートしている人も)増えていますよね!

 

今日は、自宅でのワークアウトを継続できるようにして、長期的なカラダづくりを成功させるためのポイントをシェアします。

 

 

おうちでワークアウトをするにあたって新しくエクササイズグッズを買った人も、ヨガマットだけで良いかな?と考えている人も、数ヶ月するとオブジェになりがちwな有酸素運動用のトレッドミルやフィットネスバイクも買うべきかな・・と悩んでいる人。そして、おうちでのトレーニングって続けられるかが心配という方ははぜひ読んでみてください。

 

1.何のために自宅でトレーニングをするの?

Workout journal

トレーニングを始める前にまずは何のためにトレーニングをするのか目的を考えてみましょう。

 

以前のようにジムにいけなくなってしまったからその代わりに、マッサージにもなかなかいけないので肩こりや腰痛を予防するため、体力をつけるため、筋肉をつける、ストレッチでリラックスするため、ダイエットのため・・・

 

トレーニングをする理由は人それぞれです。自分の目的を明確にすることで必要ないエアロバイクを買って邪魔になってしまった・・・ということがなくなります。

 

私がオススメのフィットネスグッズはこちら→ホームジムの作り方

 

2 エクササイズグッズを用意して、エクササイズのスペースを確保する

 

トレーニングの目的を考えたら、どんなエクササイズグッズとそれを置いて実際にエクササイズするためのスペースが必要か考えてみましょう。

 

ヨガのようなストレッチでカラダを伸ばすのであれば必要なのはヨガマット一枚。それを置くためののスペースだけで十分なのでリビングやベッドの横でもできます。体力をアップするためにジャンプをするようなエクササイズをするのであれば更に広いスペースが必要だったり、マンションであれば厚めの防音マットが必要かもしれません。ウェイトトレーニングで筋肉をつけるのであればダンベル、さらに大きな器具が必要な人はそれに応じたスペースが必要です。

 

 

そして、ウエアも忘れずに!

 

3.スケジュール

さて、自宅トレーニングで一番ハードルが高いのが続けること!でも、どんなトレーニングも続けなかったら意味がありません。朝起きてその日一日のモチベーションを高めるために、それとも夜寝る前に一日の疲れを癒すためにストレッチをするのか、仕事の合間にトレーニングをするのか。自分が続けられる頻度や時間を決めましょう。

 

産後のカラダにはまずリハビリ!おうちでできるFIT momはこちら

 

YouTubeチャンネルはこちら

 

おうちでボディメイクを成功させたい方はこちら

 workout for beauty(Coming soon!)