保存できる 簡単トマトソース

cover picture for tomato sauce

保存できる 簡単トマトソース

毎日色んな種類の食材を食べて栄養バランスを整えるのは簡単ではありません。でも、作り置きできるソースにしておけば、食材にかけるだけで栄養を取ることができます。ここで紹介した食材以外にも、ピーマンやパプリカ、お肉の代わりにツナやサバ缶を入れても美味しくなります。下の動画ではフードプロセッサーで食材を細かく刻んだので、野菜が苦手な子供でも食べられますが、もっと食材を大きく切って使うのもOK!アレンジはあなた次第です。食材を増やす場合は、糖質や脂質が多すぎないかといった栄養素を確認してください。

 

 

投稿者workoutforbeautyカテゴリー難易度初心者向け

cover picture for tomato sauce

7 人分
下拵えの所要時間5 分調理時間15 分所要時間20 分

 300 g トマト缶
 100 g 鶏ムネ挽肉
 5 マッシュルーム
 1 玉ねぎ(小)
  にんじん
 塩コショウ
 2 オリーブオイル

1

野菜を全てみじん切り(フードプロセッサーだと30秒ほど)にして、挽肉と一緒に炒める(野菜は事前にレンジで2-3分ほど熱を通しておくと早いです)

2

火が通ったら塩コショウをふりトマト缶を入れ軽く煮込む

3

最後にオリーブオイルを軽くまわし入れる

栄養成分表

一人前の量 1

人数分 7


一人前につき
カロリー 75脂質のカロリー 1
*一日の摂取量の割合
全脂質 4.5g7%
飽和脂肪 0.6g3%
コレストロール 9mg3%
塩分 67mg3%
カリウム 252mg8%
全炭水化物 5.3g2%
食物繊維 1.4g6%
糖類 1g
たんぱく質 4.3g9%

カルシウム 2%
鉄分 6%
ビタミン D 232%

* 一日の摂取量の割合は、1日に2,000カロリー摂取が基本になっています。各個人の状態により、一日の摂取量の割合はこれより高くor 低く変化します。

材料

 300 g トマト缶
 100 g 鶏ムネ挽肉
 5 マッシュルーム
 1 玉ねぎ(小)
  にんじん
 塩コショウ
 2 オリーブオイル

手順

1

野菜を全てみじん切り(フードプロセッサーだと30秒ほど)にして、挽肉と一緒に炒める(野菜は事前にレンジで2-3分ほど熱を通しておくと早いです)

2

火が通ったら塩コショウをふりトマト缶を入れ軽く煮込む

3

最後にオリーブオイルを軽くまわし入れる

保存できる 簡単トマトソース